So-net無料ブログ作成

別に無口な娘がという訳では?

01_025.gif

五十嵐正邦氏の『川柳少女』。
喋ることがまとまらず川柳で表現する少女の話。
ヤンキー少年とのアオハルも。
4コマで読みやすいですヨ。

・・・・火々里さんから始まって、古見さんに姫。
あれ?喋らん娘ばかりけ?
いやいや、槙さんおるから大丈夫(?)

そういや2chかなんかで、「4コマを1つで判断するな1冊で判断しろ。」と。
ん?4コマって起承転結であって、一つ(4コマ)で終わるもんやんなぁ?
あれ?それも違うか1冊で面白いのもあるのであって1つで判断出来ないのも・・・・?
昔は4コマって「ドラゴンクエスト4コマ劇場」のイメージが強くて、
何人かの作家が集まって1冊のモノって感じでしたしね。

「あずまんが」あたりで4コマの認識が変わったんですかね?

最近はゆる~い感じが好きなのかも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0